So-net無料ブログ作成
検索選択

Beautiful Life [歌]



秋の気配がようやく感じられるようになりましたね。
皆様お元気で、遅い夏ばて・・・はありませんか?

福山雅治さんの新曲が発売されました。
初めて聞いたとき、あっ、いいな・・・と思ったのですが
彼自身が歌を作ったときのこんな気持ちを
語っているのを聞いて、ますます好きに。

震災後の、辛い状況のなかで、悲しみを抱えながらも
立ち上がっていく日本の女性たちは美しい
そして、そんな女性達と共に暮らしていく男達は
幸せだと。

you tubeラジオからのしか見つけられなかったのですけれど
お時間あったら聞いてみてください^^
nice!(8) 
共通テーマ:音楽

今はまってます Just a man in love [歌]



桑田さんも無事紅白でカムバック。
ファンとしてはホッとしています。
切ない気持ちを歌わせたら、この方をおいてほかにはいないんじゃないかと・・・
最近、これを聞いて、朝の気持ちをリセット
なんだか、ちょっとはまるんです。

you tubeのコメントのなかで、これを電車の中でイヤーフォンで聞いていた男の子、
サビのJust a man in love♪ のところで思わず、声を出して歌ってしまい、すごく
恥ずかしかったって書いてありましたけれど、わかる♪わかる♪
のっちゃうんだものね。
nice!(25)  コメント(9) 

Boyz Ⅱ men with NYSE [歌]

P8070043_1.JPG


娘に誘われて、素敵なコンサートに行ってきました。
Boyz Ⅱ Men!
結成して20周年になる、フィラデルフィア出身のグループ。今は3人です。
4度のグラミー賞に輝く、スーパーグループでその歌唱力は、折り紙つき。
今回は昨年に引き続き、New york Symphonic Ensemble と一緒の公演だったので
それも楽しみでした。

P8070041_1.JPG


久々にやってきたのは有楽町の国際フォーラム。
若い女の子だけではなく、結構年配の方も。

P8070047_1.JPG


私のお気に入りは”Song for mama” ”I’ll make love to you””Color of love”
”End of the road”はやっぱり一番素敵。涙がでてしまう[ぴかぴか(新しい)]
この日は前列から3列目に特ダネの小倉さんもいらしてたそうです。

コンサートの途中には、ファンに、薔薇の花のプレゼントも。
私たちからは遠すぎて、近づけなかったのが残念ではありましたけれど
知っているファンは、バラの花を上げるときに歌う曲が始まったとたんにものすごい
勢いでステージに駆け寄ります。

コンサートが終わっても、娘とため息をつきながら、余韻を楽しみ・・・
帰りの電車でも話が尽きず・・・

この日は久しぶりに2人で銀座に出たので、この頃流行りの、グッチの経営しているカフェでランチ。
店員さんがイケメン揃い(笑)で有名なんだそうです。確かに入口に立っていた方もハンサム!

P8070016_1.JPG


P8070009_1.JPG


メニューだって、グッチ(笑)

P8070001_1.JPG


以前行ってみた、アルマーニのお店とは、比較にならないほど、感じよく、小奇麗。
そのあとは、ピエールマルコリーニで、お茶を。。。と思ったらものすごい行列。

P8070019_1.JPG


それで、外のスタンドでカップ入りを食べました。濃くってこちらのアイスも美味しかったッス!

P8070023_1.JPG


娘とのおでかけは私の何よりの楽しみ[るんるん]いい一日をありがとね!
nice!(25) 

ゴスペルライブ ソロ歌っちゃった~! [歌]

P4040014_1.JPG


ここのところずっと、ご近所に迷惑かけながら(笑)一生懸命練習していたものがありました。

[るんるん]ゴスペルです。

昨年の5月から、地元のゴスペルグループで、練習をはじめ、クリスマス会を兼ねて発表会も地元で

させていただいたのですけれど、このたび~

代々木のライブハウスで、先生のご厚意により、歌わせていただけることになったんです。

私たちの先生Bikkuriさんは、下手だからダメなんていいません。挑戦したい人にはみんなに

チャンスをくださる方です。 とにかく元気に楽しめばいいのよ・・・と。

曲は3曲でLMG(Loco-mama Garden)からの参加者は9人。

最初に、”Oh Happy Day”,そのあとに゛鹿のように” それから“アメージング グレース”

それぞれにソロがはいり、私が2曲目゛鹿のように”担当でした・・・

それで、もう~、家でも職場でも頭の中は

”You’re my friend and you’re my brother, even though you are a King~
I love you more than any other so much more than anything~
You alone are my strength my shield  
And you alone may my spirit yield
You alone are my heart desire, and I long to worship thee~~~"

こればかりぐるぐるぐるぐる(笑)

だって、本当のライブハウスで歌うんですよ~ど素人が、この部分一人で。

最初を若いAiちゃんが、日本語で綺麗に歌いあげ、そのあとにつづいて私が。

リハーサルも終え、いよいよ本番。[がく~(落胆した顔)]

高鳴る胸を抑え、歌詞が飛んでしまうのを心配して、片手にマイク、もう片手には歌詞カードを持って

歌い始めました。

で、始まったら思ったより落ち着いた[決定]どうしてかっていうと、客席が暗くて人の顔の表情までは

わからなかったので。それでちゃんと歌詞見ないで歌えたけど~歌い終わる頃、だんだん膝ががくがく...

でも、みんなのコーラスのおかげで、ものすごく盛り上がって・・・・・感動[もうやだ~(悲しい顔)]

昔から、こんな風に人の前で歌えたら素敵だろうな~って思っていた夢が一つ実現した。

ソロなんて自信ないし、失敗したらすごく恥ずかしいし、どうしようって思ったけれど

エイッと思って、やってみた。

やらないで、後悔するより、やって後悔した方がいいと思って。

で、やってみたらものすごく楽しくて、間違いなく自分の人生の中の金字塔の一つになった。

こうやって、みんなと頑張って、感動分かち合うって、本当に素敵。

だって、本当にみんな頑張ったんだもの。

赤ちゃんが前の日に熱があったRunちゃん、無理かなって思ったけれど、何とか熱が下がって

御主人に頼んできてくれた。

おじいちゃまがもう危篤状態で練習もままならなかったけれど、なんとかかけつけてくれて

アメージンググレースのソロを歌ってくれた、Ryokoちゃん。

法事の合間抜け出して、歌ってくれたPecoちゃん・・・

みんな、小さなお子さん抱えながら、大好きな歌を歌っている。

LMG・・ロコママガーデン(Loco-mama Garden) ばんざ~い! みんな大好きな、大切な仲間たちです。

地元の若いママたちのグループなんですけれど、たまにちょろっと、私みたいなロコババ(笑)がいる。

でも、仲間に入れていただけて、ハッピーです。

今回は出られなかったけれど、いつも一緒に練習している仲間は、20名ほど。

これからも、たのしく歌っていこうね。

この日は、指導者であるBikkuriさんが所属するアフロ橘のステージも満喫、さすがプロです。

ものすごい迫力。大感動をいただきました。

当日一緒に出演してくださった、かずま君も素敵な歌、ギターを、そしてユナイテッド ブランチの皆さんの

ステージもものすごく良かった。勉強になりました。   

本当に夢のような~春の一夜でありました。[夜]
nice!(30)  コメント(25) 

Heal the world [歌]

マイケルジャクソンThis is it! 、DVDも発売され、爆発的に売れてるそうですね。

あの衝撃的な死が残した強烈なメッセージ、一時のブームで終わらないで欲しいものです。



楽しいことや、良い経験は人の幅を広げる。

そして苦しいことや、辛いこと、頑張らなくてはいけないことは、人に知恵と慎み深さを与える。

彼のメッセージで一番大事なのは、子供たちが子供らしく生きられる普通の生活のなかに、

本当の幸せがあるっていうこと。

“神は驕れるものからは、奪うんだ”って彼が言っていたそうです。

自然に対しても、普段の生活の中でも、゛謙虚であれ”ということを忘れたくないものです・・・

って、夫に対して謙虚が一番難しい(笑)


そうそう、話題は飛びますが・・・

お友達から”チケットがある!”って誘われて今話題の3D,”アバター”見てきました!

ストーリーは、想像通りでしたが、噂にたがわず、3Dの迫力にはびっくり~~~(@_@;)

今に映画は皆3Dになってしまうのかしら。

自分がまるで映画の中にはいっているような、出演者がまるですぐそこにいるような

不思議な感覚に襲われます。[がく~(落胆した顔)]

2時間40分あまり、正直結構目がつかれますけれど、飽きないで楽しめます。

[眼鏡]に慣れないので、途中チョットはずしてみようと思うと、文字が2重に見えるようになってるので

絶対はずしてだと見られないし(笑)

今度公開のジョニー・ディップのも、これ又ものすごい不思議な世界にはいりこめそうです。

そういえば、小さい時はこんな摩訶不思議な楽しい夢をよくみたものですけれど

この頃は、目覚まし時計で起きるからか、こんなドラマのある夢は見なくなったなぁって思いました。

チャンスのある方は、面白い経験として、ぜひご覧あれ~[手(チョキ)]




nice!(27)  コメント(16) 

人生の扉 [歌]



竹内まりやさん、50才を過ぎてもお若くて素敵ですね。
2007年に久々に発売された”Denim”というアルバムに入っているそうですが
ふと気になって、you tubeでゆっくり聞いてみたら何だかちょっとキュンとしてしまいました。
CMでも流れていたので、御存じの方もあるのでは・・

I say it's fine to be 60・・・60になったって、まだいける・・・ ほんとほんと!きっと大丈夫。

満開の桜や
色づく山の紅葉を この先いったい何度見ることになるだろう

ひとつひとつ 人生の扉を 開けては感じるその重さ
ひとりひとり 愛する人達のために 生きてゆきたいよ

I say it's sad to get weak
You say it's hard to get older
And they say that life has no meaning
But I still believe it's worth living

気弱になるのって哀しいよねって私が言う
あなたは、年をとるのって、難しいねって
人生に意味なんてないよって言われるけど
それでも生きるって素晴らしいって私は信じてる

ブログを始めてから色んなことに興味を持ち始め、小さい命、自然、人とのかかわり、人生に重なる

ような季節の移り変わり・・・大事なものに、より気がつくようになりました。

若さも素敵だけれど、齢を重ね、生きていくのも素敵。デニムの色が褪せて、味わいが増すように・・・。

いつも、小さな楽しみをちょっと先に作って、それを元気の素にしたりします。

それは、友達とのランチであったり、写真を撮りに行くこと、小旅行、映画、週末に娘が

帰ってくるなど・・・なんでもいいんですね。

ささやかな積み重ね。それを大事にしていくことが、より素敵な人生につながると思います。

この間、夫、メイちゃんと一緒に箱根の湿性花園に行ってきました。梅雨にもかかわらず、

湿原に吹く風の心地よかったこと。(残念ながら、メイちゃんは入れないのでお外で散歩)

いいところですね。高山植物や、珍しい山野草がたくさん。

で、ドジをしました。今回これが楽しみで行ったのに出てから、サギ草を撮るの忘れたのに

気が付きました。!^_^;又行かなくちゃ・・・

sisseikaen Hakone_1.jpg


inumatoranoo_2.jpg


2009-07-07-1750-34.jpg


段々暑くなって、体の調子も崩しそうな今こそ美味しいもの食べて夏に備えましょうね!
私もコレステロール!だけには、気をつけつついっぱい食べます~!^_^;

今週、古代蓮を見に行くので楽しみ!
今日はコメント欄閉じさせていただきます。<(_ _)>いつも、いらしてくださってありがとうございます。
nice!(36) 

"OH HAPPY DAY" [歌]

2009-05-16-2359-09.jpg


以前から一度歌ってみたかったゴスペル

地元で、ワンディレッスンがあると知って、早速行ってきました!

歌は“天使にラブソングを2”で歌われている”OH HAPPY DAY" 。

先生は、若くて、元気で、可愛らしい方。

2009-05-16-2359-091.jpg


最初はまず、体をほぐすところから・・・唇も体操で、プルプルプルプル~っとふるわせます。

ゴスペルは初めてなんですけれど、みんなで思いっきり歌うって楽しい~!

you tube をつけておきますので、お時間ある方は聞いて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=zSx386Bf5H4

Happy day… あなたにとっての happy day は、どんな日ですか??

この日は、午後から仕事だったので、歌ったあと職場へ行ったのですが、夕方の休憩のとき

珍しく、長男からの電話。

“今日これから、○○でライブに出るけれど、よかったら見に来ない??”って。

音楽好きでミュージシャンになりたかったけれど、現実には食べていけなくて・・・ほかに仕事を選んで

ちゃんと働いているけれど、やっぱり音楽は捨てられなかった息子。

夫に反対されていたこともあって、私に見に来てなんていうことはなかったのに、今日はなぜか電話。

二つ返事で、”帰りに寄るから”っていいました。

2009-04-22-0710-441.jpg


いつもはジャズを演奏する息子ですけれど、この日はボサノバ。アンコールは、おきまりの“イパネマの娘”。

長男は、一人で4年ほど暮し、いつも私から距離を置いているように感じていたんですけれど

昨年いろいろな事情があって身体も心もこわしたあと、又家から職場に通い、だんだんちょっとずつ

ですが、心を開いてくれるようになり・・・その夜は、いい仲間に囲まれ、イキイキ幸せそうに見えました。

私にとって、この日聞いたボサノバはすごく心にしみて、小さいけれど幸せを感じさせてくれる

Oh happy day! 

そうそう、ゴスペル、ちょっとずつやってみようと思ってます。又ひとつお楽しみが増えそう[るんるん]

でも本当はこっちの歌のほうがお気に入り!後半の盛り上がりに、アツくなります!


nice!(39)  コメント(34) 

 手紙 あなたへの応援歌 [歌]

uta_1.jpg

このブログを始めて5か月余りになりますが、いろいろな方のところへ
訪れるたび、楽しく、また沢山のことを学ばせていただいてます。

情報や知識としてももちろんですが、様々な環境の方がいて
病気や、障害(この言葉はあまり適当ではないですが)を持っていても頑張っている人達が
多いことに とても励まされます。

暮れになると、にぎやかなイベントが続き、ともすれば、恵まれない子供たちや
貧しい人たち、リストラされてお正月どころではない人、いじめにあっている人たち、
ひきこもりになっている子供たち、病気と闘っている人たち、そういう人たちを忘れがちです。

心優しいひとほど、傷つきやすいんですよね。
でも、一年の終わりには、皆、幸せな気持ちでいてほしい。
私には、何の力もありませんが、若い時、すごく苦い思いもしたものとして、
生きていれば、楽しいことがきっと待ってるよって信じてます。

子供によく読んであげた本にこういうのがありました。
神様は、一人一人に必ずプレゼントをくれているんですって。
よくわらう・・・やさしい・・・げんき・・・うたがすき・・・ちからもち・・・
あなたにも、きっと、プレゼントがあるはず。
それを信じて、自分を大好きになってあげてください。

強くなって(しなやかにね!)、自分を大好きになって、自分を大事にできる人じゃないと、
ほかの人にも優しくなれません。 今日頑張った自分を、いっぱいいっぱいほめて、
体もいたわってあげてください。
私は、すぐにほめちゃうし、いたわっちゃいます。
それが、明日の元気の秘訣です。

アンジェラアキさん、好き嫌いがあるかもしれませんが、
この歌聴いた時すごく心に響きました。
全国合唱コンクールの課題曲として、彼女が書いたもので、それを
西宮市立甲陵中学校の合唱部女子の前で歌ったものだそうです。

手紙~拝啓  15のあなたへ


 
昼と夜があるように、つらいことがあってもなんとかなる。絶対乗り越えましょうね。
ブログは、姿が見えないし、つながりも希薄、と思われがちですが
私は、ちゃんと血が通って温かいブログのつながりがしたい。
そうできると信じてます。
今年が、無事に終わることに感謝。
そして、来年が、良い年になりますように!
(まだ、今年記事かくかもですけど)
nice!(40)  コメント(35) 

師走に聴いて欲しいこんな歌 [歌]

時代おくれ_1.jpg



わ~感動です。shinさん、aki-ponさん、画像はいりました~!ありがとうです!!

作詞:阿久 悠   作曲:森田 公一

     一日二杯の 酒を飲み
     魚は特に こだわらず
     マイクが来たなら ほほえんで
     十八番(おはこ)を一つ 歌うだけ
     
     妻には涙を 見せないで
     子供に愚痴を 聞かせずに
     男の嘆きは ホロ酔いで
     酒場の隅に おいていく
   
     目立たぬように はしゃがぬように
     似合わぬことは 無理をせず
     ひとの心を 見つめ続ける
     時代おくれの 男になりたい

     不器用だけど しらけずに
     純粋だけど 野暮じゃなく
     上手なお酒を 飲みながら
     一年一度 酔っぱらう
     
     昔の友には やさしくて
     変わらぬ友と 信じ込み
     あれこれ仕事も あるくせに
     自分のことは 後にする

     ねたまぬように あせらぬように
     飾った世界に 流されず
     好きな誰かを おもいつづける
     時代おくれの 男になりたい
     
     目立たぬように はしゃがぬように
     似合わぬことは 無理をせず
     人の心を みつめつづける
     時代おくれの 男になりたい



洋楽も好きだけれど、時にはこんな歌が身にしみます。
この間久し振りにテレビから 流れてきて胸がキュンとしました。

作曲された森田さんご本人、山崎まさよしさんも唄っておられますが、
48歳で亡くなった河島英五さんが唄われたのが一番好きです。
本当は、この場面でshinさんや、aki-ponさんのようにこの場面で音楽を流し
たかったのですが、なんだか、やりかたが???なので、それは
お得意な方におまかせして、今回はもしお聞きになりたい方はyou tube
で、お聞き下さい!

この歌を聴くと、う~ん、日本男児! こんな男には惚れちゃいます!
こんな生き方好きです。こんな不器用男応援団長です!

今日は 娘の友達が3人+私の母で、ちょっと早めのクリスマス
友達の中の1人がお誕生日だったので、それも兼ねています。
娘たちはそのあと、東京へ遊びに行ってしまいました。
若さのエネルギーはすごいですね~
まあ、にぎやかだったこと。

party_1.jpg

ケーキはコストコで買っちゃいました 

IMG_2587_1.jpg

またもや、メイちゃん強引にかぶらされています。

IMG_2611_1.jpg

おまけでお散歩中の海岸でのメイちゃんです

PC100212_1.jpg

師走に入ってあわただしくなってきました。
皆様お風邪などひかないようにお気をつけ下さい。

nice!(38)  コメント(31) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。