So-net無料ブログ作成
検索選択

孫とお出かけ [雑記]

娘たちが今品川近辺にすんでいるので
どこに行くにも便利

普段私がいかないようなところにランチに行ったりします

今日はあまりお天気がよくなかったのですけれど
一度行ってみたかった白金の緑いっぱいのIrving Placeという
cafeに行ってきました
Bio Topeというお花屋さんと同じところにあります

IMG_0931.JPG


IMG_0932.JPG


部屋中を緑にしたいと思っている私には憬れの場所
さすがオシャレです
都会とは思えないほど、目に緑がはいってきます

IMG_0956.JPG


IMG_0936.JPG


食べ物も期待したのですけれど、ちょっと残念
サンドイッチとニョッキを食べましたが
サンドイッチ・・・ちょっと色気ないかなぁ

サラダビュッフェ、おいしいですけれど、ちょっと寂しい品数・・
素敵な雰囲気なのにちょっと残念なcafeでありました・・・

さてさて、もうすぐハロウィンですから
寒いしで、今日はこんな格好で出かけました
トイストーリーのエイリアン。本人もお気に入りの様子

IMG_0929.JPG


やんちゃです
こんなこともしでかしてくれます

IMG_0908.JPG


おでこにタンコブ なおりかけ(笑)

IMG_9064.JPG


でもこの頃は、ママやパパの言うことがよくわかって
ずいぶんお兄ちゃんになってきました

IMG_0928.JPG


クリスマスの時期は、ドイツのおじいちゃんおばあちゃんに
会いに行くので、きっと、首を長くして待っていることでしょう

段々寒くなってきましたね
紅葉もまた楽しみです
nice!(9) 

夏の終わり [雑記]

IMG_0749.JPG


夏も終わりが近づいてきましたね

水不足が心配されたり、その割に台風が多かったり
でも、いつもより寝苦しい夜は少なかったような。
花火、BBQ,かき氷。満喫しました。

これからは、また美しい季節が巡ってきます

孫もいっぱい夏を楽しみました。
一緒に動物園行ったり、都内で水遊びしたり、食事に
出かけたり。

IMG_0609-001.JPG


IMG_0501.JPG


IMG_0604.JPG


このごろはちょっとイクメン

IMG_0639.JPG


IMG_0486.JPG


私の毎日は・・・といえば
今年は仕事が忙しく(メンバーが抜けたということもあって)
仕事仕事♪その合間に孫に会いにという日々です

そして毎日の新しい習慣
毎日のスカイプでのたった25分の英語レッスン
もうすでに、1年と8か月になります

色々な国の方としかもいろいろな年齢の先生とお話しできるので
とても楽しい♪
先日、モンテネグロという新しい国のとても若い先生とお話ししました。

モンテネグロって、聞いたことがあるような。。。くらいの
何も知らない状態で、ちょっと調べてみたら
クロアチアのお隣の、こじんまりとしたとても美しい国。

美しい動画をみているうちに
いつか行ってみたい♪という気持ちがムクムク

娘たちがドイツに戻った後、あちらからなら
何とかいけるかな

それから、新しいわんこの習慣
以前、SUMAKOさんとお会いした後、すぐにうちのわんこ
病院で歯石をとっていただいたんですけれど
そのあと毎日歯磨き(笑)。。。時々サボりますが。

それで、孫が来たときには、一緒に並んで
仕上げはおかあさ~ん♪と例の歯磨きの歌とともに
わんこも歯磨き

そうしたら、娘婿がドイツに先日仕事で戻ったときに
お土産で、歯ブラシわんこに買ってきてくれた(笑)

IMG_0755.JPG


孫のと間違えないようにしなくてはね

それで、私にも、美しくなるように(笑)ボディクリームを。
これがとても良い香り。
この年になると、あちこち汚くなってくるから~ホント
自分に投資少しして、磨きかけないといけないなぁと
毎朝起き抜けの顔見てつくづく思います

年を重ねると(笑)とるとは言わないわ・・・体の線はますます崩れ
シワはもちろんたるみ、シミ、白髪の総攻撃。
目はかすんでくるわ~もうこれ以上いらん!というくらい
様々なことがおこってきます。

ところが先日とても素敵な大先輩のステージを見て。。。
年齢って、不思議…年を重ねるのも悪くないなぁって。

地元でジャズのリサイタルがあったのですが
ラストステージにでた、伊藤君子さんというジャズボーカリストと、
板橋文夫さんというピアニストの掛け合いの素晴らしかったことに
驚きと感動。

その第3ステージの前に、大勢の若いプロのボーカリストさんも
出演なさって、勿論お上手なんですけれど。。。
なんて言ったらよいのか、このお二人には、かなわなかった。
積み重ねてきた魅力が開花し、今はまさに円熟期・・・という感じ。

君子さんは、津軽弁でジャズをうたうことでも有名。
そして、板橋さんはまるで子供がそのままおっきくなったような
奔放な演奏。跳ねてます(笑)
でも、とても暖かい人柄がそのぶっきらぼうな態度から伝わります。

人間的魅力と表現力、そして、音楽を楽しんで、愛して…の姿勢の前にはちょっと
かなわないということを改めて感じたステージでした。
もちろん、この若い方たちは、これから、経験をたくさん積んで
君子さんのように、いえ、もっともっと素敵になっていただけたら嬉しい♪

時々、ジャズを聞いたり、この頃楽しみを知りつつありますが
この分野においては、年齢は、決してマイナスにならないのだと
改めて思い・・・でも、君子さん、美しかった。
だから、中身だけでなく、表もピッカピカに磨かなくてはいけないわね。
いくら生き方が表に現れるといっても、あんまりビンボー
くさかったり(笑)意地悪そうな歌い方だったら、人は魅了されないもの。

今回のステージ、とても刺激になりました。このお二人の組み合わせが
あったら、またみてみたいなぁ。

今日はとりとめのないお話
午後からまたお仕事で~す♪
皆さまも夏の終わり~♪♪
思い残すことなくいっぱい味わってお過ごし下さいね




nice!(6) 

大切な宝物 …ミュンヘン便り [雑記]

IMG_5779.JPG


今、ミュンヘンの娘のところに来ています

先月24日に無事に男の子が生まれて
私も初めておばあちゃんになりました^^

こちらで、初孫を抱いた感想は・・・
最初はぎこちなかったけれど、次第に
我が家で3人子育てをした感覚を徐々に思い出し
抱き方も,慣れてきました

IMG_5734.JPG


ミュンヘンには、あと2週間ほどしかいないので
いる間に、日本に帰らず、出産した娘に楽をして
もらおうと美味しいものを食べさせたり,寝かせてあげたり家事は張り切って一手に引き受けています

今まで血のつながりがなかった婿とも
この子を通じて,血縁ができたのだなぁと思うと
不思議で・・・ブルーグレイ
瞳の赤ちゃんを腕に抱くのはなんだか変な感じ(笑)

せっかく授かった大切な本当にまだ頼りない命。
みんなで守ってあげなくてはね。。と思います

今回はお手伝いなので、観光はほとんどしませんが
明日は少し,街中に出て友達と食事。
週末はマルタで同じ家にステイしていたオーストリアの友達が誘ってくれたので、チロルのお祭りを見るためにそちらに2泊ほどしてきます。

今回は、わんこがいるのでまた夫と息子は
留守番。もう前回の長い主婦休暇で、お留守番は
慣れたものですが、娘たちが秋にあそびにくるまで
初孫君の抱っこはお預けです。

ちょっとの間だけ、孫の顔公開です

IMG_5762.JPG


IMG_5782.JPG


それとドイツのお料理と娘宅の朝食風景をパチリ。

IMG_5798.JPG


IMG_5801.JPG


ホワイトソーセージ、甘いマスタードでいただきます

IMG_5799.JPG


IMG_5854.JPG


季節のホワイトアスパラです

IMG_5855.JPG


また時間がありましたら、
チロルのお話も書きますね^^



nice!(7)  コメント(11) 

幸せの足音 [雑記]

P5155466.JPG


青葉と薔薇の美しい季節に
横浜散歩をしてきました
一枚目の写真は、横浜元町のテニスコートのあたりの公園。

洋館では、結婚式のこんなカップルも♪ 幸せそうね^^

P5155440.JPG


洋館をめぐっての帰り道。
元町公園で、足元にこんな敷石を見つけました♪
なんと、ハート[黒ハート]

P5155526.JPG


偶然見つけて、周りにいる友達に、あら? これは
自然の形?と聞いたら、"絶対敢えて作った物"といわれ
後で、ネットで調べたら・・・

これを見つけると幸せになる・・とか
カップルに人気と
わざわざ、これをお目当てに来るほどのものなんですって。

ある方はテレビで放送されたことがあるとおっしゃってましたが
それを偶然に見つけるのはとてもうれしいこと。

今でもなぜ突然そこで下を向いたのかわからないのですけれど
ハートが呼びかけてくれたんでしょうね^^

そのおかげかな。
昨日、嬉しいことに次男坊が、彼女を連れてきました。
昨年秋くらいから付き合い始め
なんだかこの頃嬉しそうだと思ったら^^

まだまだ正式にきまっているわけではないので
どうなるかは、未知数ですけれど
とても優しそうな、ふんわりとした
感じよいお嬢さん。

P5155484.JPG


今時珍しいほど,地味ですが
一緒にいて疲れない,素直な感じ
息子が好きな理由がわかります

子供が幸せなのは親のしあわせ^^
幸せのかけら、見つけたかな

ついでに、見上げた空にも,ハートの葉っぱ^^カツラの葉っぱです
こんなものを見つけながら歩くお散歩、楽しいね

P5155457-001.JPG


おまけにもう一つ嬉しいお話が、今月末には娘のほうから
届きそうで・・・わくわくドキドキの私です^^
nice!(7)  コメント(8) 

世界一幸せな国は? [雑記]

私が好きな番組の一つにSuper Presentation(TED)という
Eテレの番組があります

世界中から、一流の人(分野を問わず)を招いて、その人の
Presentationを見れるという番組なのですけれど
これが、英語勉強にはもってこい。

マルタでも、イギリスでも、授業で良くこのTEDの話題が
とりあげられました。

先週は、イギリスのNic Marksさんという方のお話だったのですけれど
興味ある話題でしたので、ちょっとご紹介します

list_fig.jpg


世界で一番幸せ度が高い国はどこ?
この問いかけからはじまります

ニックさんの言うシアワセとは、地球に負担をかけず
それでいて生活の満足度が高いこと

地球に対して、負荷がかかる国は当然、それから遠くなります

生活を価値あるものにするには何が必要か
愛と、健康と、幸せ
富よりなにより人はそれを重視していることが、調査からわかってきます

そして、ニックさんが勧める、
地球に負担をかけず、なおかつ、幸福度の向上につながる5つのこと
これがとっても印象に残りました

Five ways to well-being

1.Connect つながること
         社会とのつながり、大切な人との時間の共有
         人間関係が人生では一番大事
         家族はもちろん、友達や、近所の人たちのつながりもとても大事

2 Be active  外に出て活動する
         ちょっとブルーになったときも、動けば、気分がよくなる
         (歩く、ダンスする、なんて最高~!)

3. Take notice 敏感であること
          世界で起きていること、自然、人への思いに敏感になること
          自分の感覚を大事にする

4. Keep Learning 一生を通じて、学び続けること
             何も、正規の授業である必要はなく、やってみたかった楽器
             料理でもなんでも!
             学び続け、好奇心を抱くことで、健康になれる

5. Give 文字通り与えること
         思いやりを持つと脳の活性化につながる
         寛大さや、他利主義
         実験で、100ドルを渡し、自分のためにだけ使った人と
         人が喜ぶことに使った人では、その日の終わりに感じた
         満足度が、人のために使った人のほうがずっと高いという結果。

なるほど、これなら地球の資源を無駄遣いせずに
満足な生活を送ることができる、と私も思います

地球が幸せなら、人も幸せ。
とてもシンプルなこと。

冒頭の、世界で一番幸せ度の高い国
それは、南米のコスタリカです

日本は調査国、143か国のうち75位。

Super Presentation TEDは、毎週水曜日Eテレ 夜10時からです
今度は、スティングが出るそうですよ~!

おまけで、最近の丸汰くん

やんちゃ全開、でも、可愛い~^^

PA034437.JPG


PA130049.JPG

nice!(9)  コメント(7) 

倍返しだ!! 半沢直樹 [雑記]

P9120432_1.jpg


TBSドラマ、半沢直樹の視聴率が32パーセント越えとか・・
私も楽しんで見させてもらっていますが、こんなお饅頭
ご存知でしたか?

某所で、この倍返し饅頭食べたい~と
つぶやいたら・・・

ゲットできました^^☆
倍返し饅頭。
お友達が長時間並んで買って来てくれた

うわ~タイムリー!
食べてみたかったんだ~♪と
早速夕食の後、お茶と一緒にいただきました。
お味は、黒糖風味の温泉饅頭?
思っていたよりずっと美味しかった。
ちゃんと名刺も入ってますよ♪

P9120435_1.jpg


やられたら、やり返す、10倍返しだ!って
叫んでやりたい相手もいることはいるけど(笑)
あんまり、変な気持ち持つと
絶対自分に還ってくると思うので・・・

やっぱり、せっかくだったら、気持ちよく
大好きな人たちに、シアワセの倍返し、してあげたい^^

でも、意地悪されたり、陥れられたりしても
何とか踏ん張る姿、一人でもノーといえる姿勢が
共感を呼ぶのでしょうね。
それと部下との連係プレーも。

脇役ではありますが、片岡愛之助さんの怪演ブリも、見所の一つです^^

P9120436_1.jpg


って思いながら、又一つ・・・食べ過ぎ(笑)
nice!(9) 

娘の里帰り [雑記]

P4159541_1.jpg


3月の半ばから、娘が里帰りをしていたのですが
今日、成田からスウェーデンに飛んでいきました。
もうそろそろ、ミュンヘンから乗り換えでしょうか。

今回は、娘婿は仕事で来られなかったので娘
一人だけ。
そのままになっている娘の部屋、そこに普通に
いたので、まるでお嫁に行く前みたい。

わ~ん(泣)、ママはとても楽しかったよ。

まだ子供がいるわけではないので、今回
スウェーデンでは、大学院に通いたいと
こちらでは、そのためのTOEFL試験のため勉強
三昧。
それで、今回は大きな旅行はできず
私の母をつれて、箱根に行っただけですけど

あっちこっちでランチして
沢山美味しいもの食べて
一杯笑って、話して、
こちらでは、日本の友達と一杯会って
たくさ~ん楽しんで今日彼の許へ。

あんまりお掃除が得意でない私に育てられたのに
帰るまでに
あっちこっち、綺麗にしてくれて。

絡まったアクセサリーまで一つ一つ、綺麗に
分けてってくれて。

美味しいお菓子もお料理も作ってくれて。

PCの写真まで整理してくれて。

引き出しまで、ホント、あっちこっち綺麗。

(日ごろ、遊び歩いているのが娘にも
ばれちゃったわね(笑))

で、綺麗になったところを見てまたちょっと
せつなくなっちゃってる私がいます。

しばらく里帰りさせてくれた娘婿に感謝。
もう返してあげなくてはね^^

又夏には待っていてくれるというので・・・
あちらに行ってこようかと思っています^^

写真はわんこをつれて海岸をお散歩中の娘

1_1.jpg

nice!(8) 

あなたを幸せにしてくれたプレゼントは? [雑記]

年の暮れや、新年、そして、誕生日、お土産など
年に何度か嬉しいプレゼント[プレゼント]をいただく機会があります。

で、嬉しいプレゼントって・・・?
どんなものがあなたを幸せにしてくれましたか?

長年生きていますから、結構嬉しいプレゼントに遭遇?しましたが
思い出すものをいくつか。順番はつけられませんから、
順不同です。

大学生のとき、憧れていた先輩が連れて行ってくれたドライブ
帰りにドアを開けてくれ、降りてさようならをするとき
思いがけないオデコへのkiss。

今、天使に夢中になっていることを知らせていないのに
クリスマスにアメリカに住む娘から届いた、天使の羽根模様の
”Angel"と言う名前のコロン

PC289073_1.jpg


お~い、外を見て!
という声に窓から日の暮れた外を見ると
裏庭一面にグラスにゆれるキャンドルの光[ぴかぴか(新しい)]
夫からのサプライズ。

落ち込んだとき、大好きな人からのハグ。

ちょっとした嬉しいことがあったとき、
小さな小さな花束のでるクラッカー
ぱ~ん!!ってやって、驚かせてくれたお友達。

P7090002_1.jpg


職場の女の子から、引き出しの中に可愛いお菓子。

ハイキングで疲れているときの一粒のキャンディ。

昨年の私の誕生日、ドイツの娘婿の両親から
電話口でHappy Birthdayの歌のプレゼント!
二人で真面目にずっとおっきな声で歌ってくれて^^[るんるん]

子供達が小さいときの寝顔。これは、神様からのプレゼントですね^^

クリスマスの夜、子供達の寝床に、サンタさんが来た様に
装ってプレゼントを用意し、楽しんでたのは親のほう^^
こんな楽しみをくれた子供達に感謝です。

プレゼントは、もちろんもらった人を幸せにするけれど
あげた人にとっても幸せなもの。
それを考える時間って、あなたのことを考えていますっていうこと。
私のことを考えてくれたということ。
決して、お義理でするものではないですもの

で、お金をかけたものでなくても、もちろんGood^^☆
嬉しいのって、意外にそういうもの。

あなたの、優しいコメントも^^

私の大好きな本の一つに角田光代さんの
”Presents”という作品があります。
女性が一生のうちでもらう様々なプレゼント。
生まれたときにもらう名前に始まり・・・
12の素敵なお話が綴られています。
こちらも機会があったら是非お読みください。

これは、昨年のクリスマスに
お友達からいただいたもの。
チェリーの種が中にびっしりつまっている、ネックピロー。
電子レンジで3分温めると、自然なあたたかさにホッとします。
ドイツでは、良く知られているものだそうです。
逆に、冷凍にすると夏涼しいんですって。

PC289071_1.jpg


これもお友達から。
CACAO SAMPAKAのチョコです。
自分では買えない^^からこそ、嬉しい^^

PC289066_1.jpg


ある本からこんな言葉を・・・
幸せになるには、二つの方法があります。
一つは、プレゼントをもらうこと
もう一つは、プレゼントを贈ること








nice!(10)  コメント(11) 

ご縁・・・ドイツ人との婚姻 [雑記]

2009-05-11-1130-50_1.jpg


”有缘千里来相会,无缘对面不相识”

出会いは天が決め縁のある人は遠く離れていても訪れ、
縁のなき者には近くにいても知り合うことすらない・・・

so-netのお仲間で、時々こちらにいらっしゃってくださるShin.Sion
さん(オシャレなブログ!)のブログでこんな言葉を見つけました。

本当に、ご縁は不思議なもの。
娘がドイツに嫁ぐことになって、ますますそれを感じます。

高校生のときにAFSという留学機関で、一年間テキサスにお世話に
なり、その後大学の奨学金で、カンザスの大学に一年間留学した娘。

アメリカ人とご縁があるのかしらと思ったけれど、日本に帰ってから
知り合った、お相手はなんとドイツ人。

私達はまったくドイツの知識はありませんが、娘とのやりとりのなかで
日毎に、ドイツが近くなってくるのを感じます。

ドイツの人とあちらにすむ予定で、婚姻手続きをする場合、
意外に複雑な手続きがあり、今回私が娘の代理でそれをしましたので
もしもそんな方がいらっしゃったら、参考のために書いておきますね。

1・まず、住んでいるところの役所で、戸籍謄本をとります。それと
 本人ではない場合は、委任状、持っていく人の身分証明を
 できるものを持参して、地域の法務局へ行きます。
 ここで、婚姻用件具備証明書というものを作ってもらいます。
 それは、重婚などしていないとか、結婚の資格があるという証明書。

(再婚などの場合はまた、ちょっと手続きがちがうかもですが)

 これを作成していただくのに、午前中に行ったら、午後とかけっこう
 待ち時間がかかるので、日を改めてとりに行く方もあります。

2.戻ってきた書類(アポスティーユ)を、外務省の証明班という
 ところへ提出します。

RIMG0018_1.jpg


RIMG0016_1.jpg


 このときも身分証明書と委任状が必要です。予約はいりません。
 
3.出来た書類を、外務省へ取りに行きます。たいてい次の日には
できていますから、引換用紙をだして、本書類をいただきます。

4.その書類を、ドイツ大使館の定めた翻訳事務所に提出して
  翻訳してもらいます。(郵送でも可)

5.その書類を、ドイツ大使館へ提出します。
  こちらは、30分ほど待っていれば、書類が戻ってきます。
  
6.受け取った書類は、ドイツで、相手の書類と共に
  住んでいる市役所に提出。そこで認可されるのにも結構手間が
  かかるようですが、とりあえず、これで完了。

住んでいる場所の市役所によって、必要な書類が違う場合も
あるようですから、確認してから行ってください。
 
今回、すでに娘のところに送ったので、後は提出するのみ。
なくならず、きちんと着きますように~!
なんでも経験ですけれど、大使館とか、外務省とか日ごろ
ご縁のないところですから~おばちゃんは、結構緊張しました[あせあせ(飛び散る汗)]
何度もやりたくない手続きです(笑)

もうちょっとしたら、娘と娘婿、そしてあちらのご両親にご挨拶に
行ってきます。
今はとてもいい季節だそうですから!お花が撮れたらいいなぁ[ぴかぴか(新しい)]





nice!(17) 

頑張れニッポン! [雑記]

niwa_1.jpg


kamakura nohana 2_1.jpg


kamakura no hana_1.jpg


毎日、心が痛む記事が多い中・・・こんなときこそ
季節の移り変わりを感じてみたい。
そんな気分になり・・・
鎌倉で撮りためておいたお花の写真を載せました。
こんな時にも、季節はちゃんと移り変わるんだよね。

どんなことがあっても、必ず日本、日本人は立ち直ってくれると信じたい☆彡

我が家の娘は、17日彼と彼の家族の待つドイツへ、予定より3か月前に飛び立って
いきました。
不本意な時期のあまりに急な旅立ち。いくら辞めることは言ってあったとはいえ、
良くしてもらった会社の仲間たちに申し訳ないと娘は泣きの涙[もうやだ~(悲しい顔)]だったけれど、
彼のどうしても日本から早くこちらへ・・・という熱意に負けて。
そして、私も埋め立て地に建つ、娘の通うあの地震でヒビの入った会社には、
・・・自分勝手だと思われても、娘をどうしても出せなかった。

娘と二人、限られた時間をゆっくり過ごそうと思っていたけれど、
私は感傷に浸る間もなく・・・
でも、むしろ、さびしさより、彼の腕の中へ無事に送り届けることができて
ホッとしたというのが本音です。
あとから、ちょっとがっくりきたけどね[バッド(下向き矢印)](笑)

息子たちは相変わらず、都心に通う毎日です。
簡単に仕事を捨てられない男たちは、本当に辛い。御苦労さま、気をつけてねと
願うばかり。
私も、息子たちがいる限りは、ここを離れません。

どこにいても、それぞれ幸せ掴んで、人生楽しもうね!

おまけ☆彡
今夜のお月さまがものすごく大きくてきれいなことにお気づきですか?
3月20日はエクストリーム・スーパームーン(^_-)-☆

スーパームーンとは、太陽、月、地球が一直線になり、地球にもっとも近づくこと。
3:10に満月になり、その1時間後の4時9分に月が最も地球に近いところを通過
します。
19年ぶりに地球と月の距離が最短距離になることからExtreme Super Moon
(エクストリーム・スーパームーン)と呼ばれています。

願い事をするには、最適な時とか。

災害にあった方たちのため、より早い援助、復興がなされるよう、
皆様がお祈りしてくださると嬉しいな。
寒くて厳しい条件の中、災害救助に従事されている方々、本当に頭が下がります。
お風呂に入ったり、温かい食べ物を普通に食べられることのありがたさを
しみじみ感じる毎日です・・・
nice!(20)  コメント(7) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。