So-net無料ブログ作成
検索選択
おいしくって幸せ ブログトップ
前の10件 | -

僕のオクトーバーフェスト [おいしくって幸せ]

S__7176211.jpg


ミュンヘンで最大のビールのお祭りが
今年は、9月19日から、10月4日まで開かれています

毎年約700万人以上が訪れるというお祭りで街はいま大賑わい

もともとは、バイエルンの王子、ルードヴィヒ一世と、王女テレーゼの結婚の
お祝いとして1810年に開催されたのが始まりだそうです

ビールで酔っ払い、ソーセージを食べ・・・人々はお祭り気分
バイエルン地方独特の衣装を身に着けて参加です
ここは、社交の場でもあり、日本でいうと忘年会や、お花見のようなものかしら。

娘がようやく4か月を迎えた息子にこんなことして遊んでいます^^
ビールの本場で生まれ育つから、きっと呑ん兵衛になるのでは・・・
と・・ちょっと心配(笑)

そうそう、日本は、昨日素晴らしいスーパームーンが見られましたね^^

nice!(5)  コメント(9) 

イギリスは美味しい?! [おいしくって幸せ]

40年前、イギリスで2週間だけホームステイさせてもらいました。
その時のお母さん(96歳で今もオーストラリアで健在)の
お料理、とても上手だったのに
生野菜はどうしてだか、全然シャキッとしていなくて・・・
これは、家だけではなくどこに行ってもそうでした。

だから、今回の旅行でも、まったくお料理は期待していなかったのですが
嬉しいことに、今回はそれが嬉しく外れてくれて^^

とにかく野菜を皆さん食べるのでびっくりしました。
でも、家庭によっては、やっぱりお料理まずい、といううちもあって
それは、当たりはずれ、日本でも同じですもんね。

こちらは、始めに泊めてもらったヨークのお友達のおうち。
彼女は菜食主義。
しかも安全な食材を使って丁寧なお料理をします。

P7113054.JPG


P7123077.JPG


ご主人はお肉も食べるので、私も一緒にいただきましたが
基本、お野菜たっぷりです。

これは、イギリスの伝統的なフィッシュアンドチップス。

P7072770.JPG


フィッシュケーキ・・・といっても、甘くないですよ^^

P7082854.JPG


そして、とてもおいしいのが紅茶。やっぱり本場。
乾燥しているからか、よくわからないのですが
お茶を、日本でこんなに飲むことはありません。

これは、チェルトナムのウェルウォークというティールーム。
地元でも人気のお店です。

P7253444.JPG


アフターヌーンティーは、10ポンド。

P7253452.JPG


ロンドンのホテルとかだと30ポンドしたりしますが
こちらは、とても素朴であまりのボリュームに、結局
全部は食べられませんでした。

P7253447.JPG


P7253449.JPG


すると、可愛いタッパーにいれて、お土産にしてくれるのです。
長い時間いても、新しい御茶をお入れしましょうか?と
尋ねてくれる気配りのお店で、すごく感じ良い。

なぜか、これは、日本人の私へのサービス?

P7253453.JPG


学校で今度は一部ツーリズムコースというのを選んでみたので
午前中は授業、午後は遠足、週末は遠出というのがありまして
午後出かけるたびにお茶とケーキ三昧
おかげで体重も増えました(残念!)

この遠足で、今日はストーンヘンジまで行きましたが
さすが世界遺産と・・・ロマンを感じた一面・・・
実は私、巨大な30メートルくらいの高さを写真から想像していたので
7メートルを見て…そんなにびっくりしなくて。
もっと高さ、欲しい!なんて、贅沢だわね(笑)

ホストマザーのお話では、昔は、近くまで行って触ることもできたのに
今では柵に囲まれているので、遠くから眺めるだけ。
ちょっと残念。

でも、若いお仲間たちと楽しい時間を過ごしてきました。

さて、実は今もうミュンヘンにいます
楽しかったイギリスにもお別れ。
でも、次回は、近くの小さな村で見つけた素敵なcafeを
ご紹介したいので、しばらくイギリス記事が続きます^^

最後は、ホームステイ先のお母さんが帰る前の日に
作ってくれた夕食です。
照り焼き風味のステーキ。美味しかったです^^

P8164029.JPG


nice!(8)  コメント(3) 

晴れた日にはツリーハウスでお茶を [おいしくって幸せ]

1_1.jpg


梅雨の合間のとっても良いお天気の日。

前からちょっと気になっていたところへお友達と
行ってみました。
それは・・な・なんと・・・木の上!

横浜の三ツ沢というところにある、大きなタブの木
(ナンジャモンジャといってます)の上にとっても素敵な
ツリーハウスがあるんです。

ちょっと、子供に戻って~(かなり昔に戻りますよ~笑)
トントンと、木で作った階段を登りますと~

P5319870_1.jpg


P5319894_1.jpg


あらら、風が気持ちよい!
横浜にこんな隠れ家があったんですね。

中にはテーブル席が二つ、屋根裏は立って歩けない
くらいの狭さですけど、そこにもお部屋がひとつ。

P5319877_1.jpg


あとは、木を囲んでテーブルが三つほど置いて
ありますので、外でもお茶がいただけます。

P5319886_1.jpg


メニューは、自家製ベーグル中心ですけれど
土曜日は限定のフレンチトーストがとっても
美味しいそう^^☆
今日は金曜日ですから、それはいただけないので
私は、甘い系のあんこと木苺、それから
クリームチーズといちじくのをいただきました。

P5319883_1.jpg


ほかの席の方は、ハートランドビールを飲んだり~
まったり。
ミルクセーキも美味しそう!

ここは、以前シェアハウスの恋人?とかいう
テレビ番組のロケ地としてつかわれたそうで
実際にこのツリーハウスの下がシェアハウスとして
作られています。
なんだか、楽しそう^^

P5319893_1.jpg


ツリーハウスのなかの色々なものはほとんどが
買ったものではなくて、拾ったり(笑)がらくたを
集めたものなんですって店員さんがおっしゃってました^^
感じのよい若いお兄さんです^^

P5319889_1.jpg


営業は晴れた日の12時から17時30分。
日曜日と雨や荒天はお休み。

一番上の写真、屋根裏から子供が手を振っているのが見えるかな~?!
nice!(11)  コメント(18) 

本栖湖の芝桜祭り [おいしくって幸せ]

3_1.jpg


お天気が最高の平日に
本栖湖の芝桜を見に行ってきました

まずは静岡県の由比というところで
今が旬の生の桜海老を食べてから

P5149728_1.jpg


これは、生の桜海老、マヨネーズと胡瓜、桜海老のあえもの
桜海老の佃煮
P5149727_1.jpg



そして富士の裾野の”まかいの牧場”で牛や馬をみて
のんびりしてアイスを食べ~

P5149748_1.jpg


今からお乳を搾られるジンジャーちゃんです(失礼後ろから)
おっぱい、張ってます。

P5149743_1.jpg


乳搾り体験もできますよ~

P5149744_1.jpg


それから一番の目的地芝桜を見に。

わぁ~最高です。今が見ごろ!!
平日なので、車もすいていてラッキー。
富士山も私達を待っていてくれたような・・・?

1_1.jpg


楽しい仲間と最高の一日でした!!
富士五湖芝桜祭りは、6月2日まで。
いらっしゃるなら是非平日にどうぞ~
nice!(7)  コメント(5) 

ニューオータニ サンドウィッチ&スイーツビュッフェ [おいしくって幸せ]

行ってみたかったサンドウィッチ&スイーツビュッフェの一つ
ニューオータニへ女性ばかりで行ってきました。
ちょっと撮りにくくて、写真が少ないのですけれど
ビュッフェの種類はとても豊富。

RIMG0009_1.jpg


こちらは、サンドウィッチの種類とそのクオリティの高さで評価が
高いところ。
ワクワク目移りしてしまうほど、色々なサンドウィッチ類があります。
で、スイーツとなっているのですけれど、スイーツ以外の
食事がとても充実してるので、男性でも十分楽しめます。

RIMG0001.jpg


お気に入りは、きんもくせい風味の酢豚、グラタンなど。
サンドウィッチ以外のパン類も充実です♪
サラダの種類が多いところと、コーヒー、紅茶をちゃんと
席までサーブしてくれるところもすき[ぴかぴか(新しい)]

RIMG0004_2.jpg


ホテルのバイキング、とても久しぶりだったのですけれど
ここは、季節ごとにお料理も変わるようですし、
お庭も楽しみながら、ちょっと行ってみるのにとても
いいところだと思います。デートにもお勧め!

これからは、クリスマスの飾りも綺麗ですし~
夜にはジャズを聴きながら~なんていうビュッフェもあるそうです。
素敵な年末を過ごせそうですよね!

RIMG0005.jpg


私達の年齢にちょっとバイキングって、きついものがあるのです
けれど~やっぱりやめられない[ハートたち(複数ハート)]

大人一人3300円ですが、インターネットからの割引券?で、
3000円になります。
nice!(18) 

手打ちうどんを作ってみた^^ [おいしくって幸せ]

P4240122.JPG


久しぶりに料理教室へ行ってきました。
以前、台湾へ一緒に行ったお料理教室の先生のご主人が打つ、
手打ちうどん。
ご夫妻で、讃岐に行って習ってきた、本場仕込みのものです。

娘がドイツに行って、色々と足りない食材を工夫しながら料理をして
いて、先日うどんもやってみたら、ちょっと麺が短くなっちゃった・・
とのこと。
それでは母親である私が、本場の讃岐うどんを習ってきましょう!と
気合を入れて(笑)

P4240090.JPG


この日は日曜日だったので、3人の小学生も一緒。
総勢10人で、和気藹々とはじまりました。
まずは、ボールにふるった粉を入れ、塩水をいれます。(これは
前の日からあわせておいた塩水)
このとき、指を熊手のようにして、しゃかしゃかとまぜる。
ご主人の手、美しいです。
(この写真は、熊手になってないけれど、あくまで熊手のように!)

P4240094.JPG


そうすると、粉がだんだん黄色っぽくなってきます。
よく混ざったら、ひとつにまとめ、12~13回押し平均に平らになった
生地を3つ折にして、また押す。それを7回!!繰り返します。
(この作業は、大きめのしっかりしたビニール袋にいれて
足で踏んでも良いです。そのほうが楽!)

P4240097.JPG


こね終わったら、2つ折にして、中へ中へ折込む。
丸めたらビニール袋に入れ、2時間くらいねかす。

ボードに打ち粉を多めにふり、生地を手で、2センチくらいの厚さにし、
それを麺棒でころころと転がし~3ミリ位の厚さの綺麗な四角に伸ばす。

P4240107.JPG


P4240113.JPG


P4240115.JPG


P4240116.JPG


屏風のように折りたたんで、生地を3~5ミリくらいの幅に切る。
切れたものはくっつかないように、麺棒にかけて、打ち粉をふっておく。

その粉をはたきながらたっぷりのお湯でゆでる。
とても綺麗に茹で上がりましたよ~!
太さによるので、ちょっと食べてみながら、時間は調整。

P4240124.JPG


分量や使った粉など詳しいことは、お料理教室に悪いので書きません。
もし聞きたい方は、私に直接声かけてね^^

この日は、お出しも味比べ。
とる出しによって、どんな風な味になるか味見します。

P4240104.JPG


私が好きなのは、ぶっかけ用のかけだし。
色が薄い、讃岐の味です。
それに、大根おろし、わけぎ、すりごま、柚子などを添えて。

ひやつけ、あつかけのときは、しょうが、すりごま、長ネギ、など。
アツアツの麺に、卵とワケギ、しょうゆを入れた、釜玉も美味。
庭で取れた春野菜などの天ぷらも美味しかった!!
出しにつかった、こぶもあげています。

P4240119.JPG


帰ってから、打った麺を夕食に出しましたら
好評でした~、すごいコシがあって、つるつる~!大成功。
娘に教えなくちゃいけないから、また、練習します!
nice!(20) 

坂ノ下 田茂戸で女子会 [おいしくって幸せ]

DSC07468_1.JPG


長谷から1,2分歩いたところにひっそりある和食のお店。田茂戸。
ちょうどお雛様の時期でもあるし、こちらで、ゆったりとした時間を過ごしましょうと
女性ばかりで訪れました。(写真は古~いコンデジで失礼!)

P2180038_1.JPG


実はここは2回目。
最初は去年の12月に娘のボーイフレンドがドイツへ帰ってしまう前に、本格的な
日本食、きちんとおだしのとれたお吸い物とか味わってもらいたくて家族で、
行ってみました。
その予約を入れた直後に、ミシュランに選ばれてしまって、その後予約がなかなかとりにくく
なっているようですが、ミシュランのお店になっても、全くその姿勢はかわらず
素敵なおもてなしを受けることができます。

こちらのお店は、まだ若いご夫婦だけでなさっているお店。
こじんまりとして、なかなか人目につかないお店であるのに、なぜ人気?と
思いますけれど、地元では、口コミで、できた当初からじわじわと知られてきたお店。
本当は教えたくないくらいの所。
道場さんのところで若い時から修業されたといううご主人の人柄と、お料理のセンス。
奥様の、さりげなくそれでいて細やかな心遣い。
とにかく、このお二人のぴったり息のあったところから、素敵なハーモニーが生まれています。
御主人、奥様、ともにすごく清潔な感じで素敵です。ファンです♡

今日のメニューです。ランチは3800円のコースのみ。お酒もいいのが色々そろってます。

P2180019_1.JPG


まずは、こちら。

P2180020_1.JPG


生のりとお豆腐が絶妙。

P2180022_1.JPG


本当に丁寧なおだしです。

P2180023_1.JPG


春の香り満載。

P2180025_1.JPG


P2180027_1.JPG


P2180029_1.JPG


P2180032_1.JPG


P2180034_1.JPG


P2180039_1.JPG


トイレの中に、ガラスの可愛いお雛様

P2180037_1.JPG


帰りには、久し振りになみへい(以前美味しくって幸せの中で記事にした由比ヶ浜のたいやきやさん
http://tainamihei.exblog.jp/)、に寄って、たいやき(やっぱり抹茶と栗餡美味しくって好きだなぁ)
と、それから新しく始めた酵母パンをゲット。パンもオーナーである彼が焼いています。

P2180041_1.JPG


P2180042_1.JPG


酵母パンも美味しいです。
お天気はイマイチでしたが、ゆったりいい時間を過ごしました。
nice!(26) 

世界一の朝食 ビルズ(bills) [おいしくって幸せ]

IMG_1004_1.jpg


もう今更~っていう感じではありますけれど
近いのになかなかいくチャンスがなかった、七里ガ浜のbills,先日ようやく行ってきました。

江ノ電の七里ガ浜で降りてちょっと海のほうへ歩いていくとコンクリートの建物(Weekend House Alley)が
ありまして、その2Fが、ビルズ。

IMG_1017_1.jpg


シドニーのカフェレストランのシェフ、ビル・グレンジャー氏の作るふわっふわのオムレツがNYタイムズで
世界一・・・と評され、ハリウッドスターたちにも愛されているこのお店。
最近、横浜の赤レンガ倉庫にもオープンし、行列ができるほどではなくなったので
ようやく行ってみる気持ちになりました。

これが噂のパンケーキ[ぴかぴか(新しい)]

IMG_1012_1.jpg


思ったより大きくはないですね~でも、リコッタチーズのお味がしっかりして
ふわふわしっとり感はなかなかのものです。

これが世界一といわれるオムレツ。

IMG_1008_1.jpg


味はほとんどついていないので、自分で岩塩をかけて味付け。
確かに家で作るのとは違って、ふわふわ・・・きっと生クリームが多いのね?と思いましたけど。
コレステロールは心配になります(笑)
付け合わせにチョイスしたガーリック味のマッシュルームがとても美味!

飲み物私は、このブルーベリーとヨーグルトとバナナetcのジュース。

IMG_1006_1.jpg


チョット少ないのと、薄いのがきにかかる・・・もうちょっとしっかりもったりしてるといいのだけれど。
さら~っとあっさりですね。

こちらはフレッシュローズウォーターレモネード。

IMG_1007_1.jpg


あとは、ブルスケッタ。まぁまぁ見た目と同じお味です。

IMG_1010_1.jpg


世界一かどうかは、イマイチよくわかりませんでしたけれど、確かにパンケーキはいいかな。
でもコストパフォーマンスは、どうでしょうか・・・?とちょっと思いましたけれど。
接客も、テキパキ感じよいし、行ったお相手とか、天気によっては、きっと世界一~!と
感じる方もいらっしゃるでしょうね。
でも、世界一の朝食はやっぱり、愛情のこもった家庭の朝食かな。
テレビの朝の番組で、海外の新婚の奥様が旦那さまに朝食を作って、優しく起こして一緒に
朝食を食べるのがありますけれど、あれなんか本当に世界一の朝食でしょうね[ハートたち(複数ハート)]

この日はお目当ての一つだった、スイートコーンフリッターが品切れで食べられませんでしたので
もし次回行ったらこちらを是非試してみたいと思っています。

この日の我が家から見た夕焼けはこんなにきれい。

IMG_1031_1.jpg


それから、こんな蝶が飛んでいるみたいなお花を鎌倉の紀伊国屋の花屋さんでゲット。

tyocho_1.jpg


名前を聞いたけれど、覚えられなかった(笑)
眺めているとなんだか幸せな気持ちになるお花です。
nice!(33) 

もんじゃ屋形船 [おいしくって幸せ]

P9250074_1.JPG


急に寒くなったので、娘に秋冬ものを少し渡したくて
桜木町で待ち合わせし、新しくできたコレットマーレで食事。
台風が去った直後だったので、ものすごく景色がよくって、最高~!
残念ながら、またまたちっこいコンデジです。

P9250073_1.JPG


そのあと、lucyさん御用達のパンパシフィック、ソマーハウスでお茶を[喫茶店]
ゆったりしたソファでのんびり~本当にふっかふかでまったりできる!
今日は、3時のお茶セット??だっけ、それをいただきました。
ミントティーと私は、単品で、マロン風味の紅茶。

P9250075_1.JPG


ケーキ2品とソルベが選べるのですけれど、私たちはこれ~

P9250078_1.JPG


ソルベは洋ナシだったのですけれど、大正解~!ケーキも美味しかった[ぴかぴか(新しい)]
いつも、このあたり行こうかなぁというときは、lucy姉ご(な~んてずっと年下だ^_^;)の意見を
参考にさせていただいてます。ありがとさんです<(_ _)>

今日は夕方から新木場で、屋形船に乗るのでそれも楽しみ[るんるん]
実は、8月に乗るはずだったのが船の故障で一か月の延期。
ようやくの実現です。
歩くお仲間たちと、わいわいがやがや。総勢15名です。
りんかい線の新木場で待ち合わせ。
そこから無料シャトルで、乗り場まで連れて行ってくれます。

お天気も良すぎるくらいで眩しい眩しい・・食べていたらようやく日が暮れてきました。
あんまり焼くのと食べるのに夢中で、折角船なんだから、ちょっとは、外見ろよ~の声も(笑)

P9250085_1.JPG


誰の頭だ~?

P9250087_1.JPG


以前、横浜で屋形船に乗ったときは、てんぷらなど付いた食事で12000円だったので
この船でこの値段かい~??という感じだったのですけれど、今回は5900円ととてもリーズナブル。

出てくるのはもんじゃ、焼きそば、チャーハン、飲み放題。
デザートもんじゃといって、生クリームとバナナ+もんじゃ生地があって、見た目なかなか
すごかったけれど・・お味はまあまぁ。飲む方には、考えられない組み合わせみたい(笑)

P9250082_1.JPG


P9250097_1.JPG


P9250098_1.JPG


飲んで(私は、ソフトドリンク(笑))騒いで笑って~[わーい(嬉しい顔)]
こんなに遊んでいていいのかしらとちょっと気が引けて、早めに私は失礼いたしました。

P9250104_1.JPG


2次会に行った皆さんは、またあれから飲んで(笑)すごいなぁ。
神奈川県のちょっとはずれに住んでいますから、いつも最後までは、いません。
ちょっと、トウのたったシンデレラです(笑)
nice!(19) 

arahabaki 葉山でランチ [おいしくって幸せ]

IMG_9994_1.jpg

鎌倉でお気に入りのお店zebraさんの、一日特別出張レストランが
葉山のギャラリーであるというので、18年暮らしたネコちゃんをなくしてちょっと
寂しい母を元気づけようと、食事に連れて行きました。

こちらが、zebraのご主人と後ろに小さく映っているのが奥様のれいちゃんです。

IMG_9954_1.jpg


葉山のアジサイ公園の近く、ものすごく狭い道を通って[あせあせ(飛び散る汗)]着きました。
アラハバキ・・・聞き慣れない名前です。
意味を調べてみました(アラハバキさんのページより)

日本は太古の時代から、八百万の神々が民衆を守ってきた。 その中に“アラハバキ”と呼ばれる門客人がいる。 それを祭る神社は、東北地方一帯に見られ、語源はアイヌ語ともいわれている。 鉄の古語である”アラ”と腰脛布である“ハバキ”が合わさり、“アラハバキ”は、やがて お参りすると足がよくなる、という、足神様として、又旅をして回るという神ということから 旅の安全を守る神としても祭られるようになった

何だか、不思議な響きを持つ言葉ですよね。

さてさて・・・まず11時からだった開催が、食器の搬送の都合で12時に。
まあそれは、当日の朝、お電話いただいたので良かったのですけれど。
(あとに用事がなかった日なので)

10名ほどの予約客が集まりまして、食事が始まりました。
私と母は、ワインはいただきませんが、ほかの方は白ワインなどでまったりと。

IMG_9976_1.jpg


最初に出てきたのは前菜。
それから、出てくるまでにとても時間がかかります。

IMG_9952_1.jpg


IMG_9956_1.jpg


IMG_9964_1.jpg


IMG_9969_1.jpg


IMG_9971_1.jpg


IMG_9987_1.jpg


IMG_9989_1.jpg


結局12時からスタートで、終了は3時近くでした。
多分の台所が狭いせいと、慣れない場所での作業で、きっと、とても時間をとってしまったのだと
思いますけれど、お客様、皆さん目をつぶって眠り状態(笑)[眠い(睡眠)]

IMG_9977_1.jpg


私と母ともう一人の女性はは、ラッキーなことにとてもゆったりしたソファだったので
2時間半うとうとしながらも、まったりさせていただきましたけれど。
正直、ディレクターチェアーと、小さな固いイスだったお客様達(特に男性)[いす]
は、とても、居心地良いとは言えない状態だったと思います。

お料理はどれも凝っていてとても美味しく、満足したのですけれど、なぜかメニューにあった最後の
”ひとくちごはん”が出てこないうちにデザート。 あれれ~~??でも、聞けず(笑)誰も聞かないし(笑)
唯一母だけが、あら~ごはんどうしたのかしら???と。

デザートをいただいたとたん、前のカップルはそそくさと席を立たれました。
あっという間(笑)。気持ちはわかります。
だって、あまりの間の長さに、皆さん部屋の中うろうろし始めてしまって、私と母なんて
他のお客さんに誘われるまま屋上へ行っちゃった(笑)
景色良かったですよ~、ちょっと、出るときに頭ぶつけたけれど(笑)

IMG_9979_1.jpg


zebraさんにとってもarahabakiさんにとっても、きっと初めての試みでいろいろ試行錯誤だったの
でしょう。
初めてって色々大変ですものね。
でも、このことを踏まえて、もっと素敵に前進していただけたらいいなぁと思いまして
記事にいたしました。
この日の主役であるお食事、津田さんのガラス食器、ともに素敵でした。
母も、ゆっくりしたわぁと満足。(ひとくちごはんのことだけのぞいて(笑)

IMG_9999_1.jpg


帰りには母の希望で、葉山の”ブレドール”へパンを買いに行って、のんびり休日はおしまい。

そしてそして~今日は、逗子の花火大会!実施の合図の花火がなってますよ~。
毎年、とっても楽しみにしているんです。
先日は、お友達と、夜の海の家でおしゃべりを楽しみました。
夏は暑くてやりきれないけれど、楽しいこともいっぱい[ぴかぴか(新しい)]

娘も昨日無事に富士登山からご帰還。
娘と同行した大学時代の女友達3人も一緒に、きれいなご来光も見られたそうで。
思ったより楽ちんだった~なんて、ものすごい元気、若いなぁ。
とりあえずお母さんは、
ほっと安心しました。

http://arahabaki.jp/new/zebra_restaurant/
アラハバキさんのblogの部分にこの日のことが出ています。
手前に座って黒地に柄のスカートだけが写っているのが私。








nice!(28) 
前の10件 | - おいしくって幸せ ブログトップ